スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白菜漬け

寒さが増し、冷たい北風が吹くようになりました。食卓に暖かい鍋物や汁物が登場する頃になると箸休めに漬物が食べたくなります。今日は白菜漬けを仕込みました。

1回に仕込むのは白菜四つ分。およそ10キロ。
2014白菜漬け_convert_20141217154334

予め白菜を四つ切にして干してます。
2014白菜漬け+(2)_convert_20141217154242

粗塩(白菜の3%適当)、昆布、赤唐辛子、そして、干した柿の皮(干し柿作りで剥いた皮)、あればゆずを用意して漬け込みます。葉の間に塩をまぶして、白菜を一段並べては塩や昆布などを入れて隙間なく重ねていきます。
2014白菜漬け+(3)_convert_20141217154200

最後に落とし蓋と重しをのせて、ビニール袋で覆い(蓋が閉まらないので)、漬け上がるのを待ちます。3~4日で水が上がり、一週間で食べごろに。冬の間、1週間~10日に一度漬け込みます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。